以前の記事でも少し触れた、内部向けにテストをしていた「ITエンジニア・ソフトウェア開発者向け英語教育サービス」ですが、このたびβテストを開始する事となりましたので、お知らせいたします。

サービス概要

本サービスの基本内容は以下の通りです。

  • ビデオチャットによるマンツーマンレッスン
  • 宿題・自習のサポート
  • 定期的なレベルチェック、アセスメント

それに加え、以下をオプションとして提供する予定です。

  • お客様の英語プロジェクトに弊社トレーナーが参加して、改善点の指摘、学習プランへの反映
  • お客様オフィスでの講習

βテスト期間中、及び本サービス開始後の費用に関しては未定です。決まり次第、ウェブサイト上で随時お知らせいたします。

また、現在βテストですので、本サービス開始前に内容の変更を行う事もありますので、予めご了承下さい。

サービスの対象

本サービスの対象ユーザーは、主に以下のような人を想定しています。

  • ITエンジニア、ソフトウェア開発者等
  • 中学レベル程度の英語は理解している
    • 例:辞書を使えば、時間はかかるが英語ドキュメントは何とか読める
  • 海外のエンジニアとのプロジェクトを、英語で進める事が当面のゴール
    • 例:オフショア開発
    • プレゼン、商談などはあまり行わない

現在のところ、個人(会社員、フリーランス)、法人、どちらも対応しております。

経緯

弊社では、エンジニアが英語を使う場面が増えてきたため、英語力の向上が大きな課題となっていました。英語力を向上させるために、外部のサービスを使うことも検討しましたが、最終的には、英語教室を買収して、自前で英語教育の機能を持つことにしました。(正確には、外部サービスも併用しています。)

冒頭で紹介した以下のページにも、その辺りの経緯を記載しておりますので、詳しくはそちらをご参照下さい。

IT英語のコースを立ち上げます – もばらぶん

さて、内部で取り組みを始めてから半年くらい経ちましたが、英語でプロジェクトを進められる人材も増えてくるなど成果が出てきたため、このたび外部にもβテストとして提供する事により、さらに内容の充実を図ろうと考えております。

メディアにも取り上げられました

余談ですが、弊社のこちらの取り組みは割とユニークなようで、先日、大手新聞社様より取材を受けまして、近日中に紙面に掲載されるとのことでした。掲載されましたら、再度こちらでお知らせいたします。

また、某テレビ局様からも、電話で簡単なインタビューを受けました。こちらは、まだ正式な取材やTV放映などは決まっておりませんが、こちらも仮に放映されることになりましたら、お知らせいたします。

お問い合わせ

本サービスを受けてみたい方・会社様、サービス内容に関するご質問、取材のご依頼などがございましたら、以下よりお問い合わせ頂ければと思います。

お問い合わせ – もばらぶん